電話でのお問い合わせは
TEL.03-3631-3611
〒130-0024 東京都墨田区菊川3−16−16

おまけ
動物のシャンプー

3.シャンプーの仕方(イヌ編)

ここでは、簡単ですがシャンプーの仕方について
調べたことを紹介します。
先ほども言いましたが、
シャンプーは月に1,2回くらいにしてください。


それでは、シャンプーをする手順ですが、
1、いきなり洗うのではなく、
まず初めに
ブラッシングをします。

ブラッシングをして余計な毛を取り除いたり、
毛玉を取ってください。
そうしないと毛が絡まって洗いにくいし、
犬も毛を引っ張られて
シャンプーが嫌になってしまいます。
ちなみに、
犬はもとからシャンプーをするのが苦手なので
小さいころから慣れさすことが重要です。
(なんか小さい子どもとに似ている気が・・・)


では、ここからシャンプーが始まります。
2、シャワーで体を濡らします
お湯は少し冷たいくらいのぬるま湯がいいです。
(皮膚疾患がある場合は
さらにぬるくしてください)
犬の皮膚は人のよりも薄いので、
人が洗っている温度だと
軽いやけど状態になってしまいます。
あと、シャワーは水流を全開にすると
犬が驚いてしまうので弱くしてください。



それではここからシャワーをかけ始めます。
3、シャワーは後ろ足からかけてください。
出来れば後ろ足の足先からかけ始め、
徐々に上がっていき
さらに前に進んでいきます。
顔周りは優しくお湯をかけてください。
一通りシャワーをかけたら、
次はシャンプーです。


4、シャンプーは洗面器にぬるま湯を入れ、
そこにシャンプーを入れ
良く泡立てて使った方がいいでしょう。



洗う順番は、
サイトでいろいろ書いてあったのですが
背中又は後ろ足から洗う方がいいそうです。
あと、毎回同じ順序で洗ってあげると
犬も安心するみたいで、
顔周りは最後に洗った方がいいそうです。
そして、優しく洗いながらきめ細かいクリーミーな泡が出来てくるようにすると
犬の毛が傷まずにつやのある状態に仕上がります。



では次に流します。
5、ここでは『3』とは逆に、頭からすすいでいき後ろ足を最後に流します。
ほとんどの犬の毛はとても密になっているので、十分すぎるほどよくすすいで
シャンプーが残らないように注意してください。


6、最後に乾かすのですが・・・
犬は自分でブルブルさせるからといって
タオルで拭くだけだったり、
半乾きの状態でやめてはいけません!
先ほども言いましたが、犬の毛はとても密になっているので
自然乾燥ではなかなか完全に乾きません。
完全に乾かさないでいると、
細菌などが皮膚に繁殖しやすくなり
皮膚疾患の原因になることもあります。

ちなみに、
乾かすときはブラシングをしながら
ドライヤーをかけた方が乾きやすいです。


6、最後に・・・
シャンプーをしてはいけないとき
発熱、下痢、嘔吐、目・耳・鼻などに異常が見られるとき
食欲がない、元気がない
予防接種直後
妊娠中
仔犬、生後90日過ぎのワクチン接種前、そしてその10日過ぎまで
はシャンプーをしない方がいいでしょう!


ただ、これは全部ネットで調べたことなので
わからないことがあったら獣医さんに聞くのが一番です。
『餅は餅屋』です。



次(シャンプーの仕方(番外編))へ

rese

菊川床屋カットパーマカラー縮毛矯正赤ちゃんの筆子供カットヘッドケア眉カットレディースシェービングパックぼかしマラソン森下住吉清澄白河錦糸町両国冷やしシャンプー天然シャンプー江東橋立川緑
ヘッドスパコーンロウ床屋菊川床屋菊川床屋菊川床屋キッズカットキッズカット子供のカット子供のカットヘッドスパヘッドスパヘッドスパファーストカット



墨田区菊川のマラソン大好き床屋・キング理容室

 

shop info.店舗情報

キング理容室

〒130-0024
東京都墨田区菊川3−16−16
TEL.03-3631-3611
FAX.03-3631-3611
→アクセス