電話でのお問い合わせは
TEL.03-3631-3611
〒130-0024 東京都墨田区菊川3−16−16

第一章


5.すすぎの注意点

では最後に、すすぎの注意点です。
なぜこんなことを書くのかというと
すすぎは、しっかりしておかないと残ったシャンプーが頭皮や髪に
ダメージを与えることがあるからです!


これには反対意見を言っている人もいます。
「普通にすすいでおけば、残っていても問題のない量だ」と
この問題は、答えが出ていません。


なので、絶対に良くないとは言えません。
が、もし後になって
「実はダメでした」
と言われても平気なように
今のうちからしっかりした対策をしておいた方がいいと思います。
しっかり流すことが悪いとは思えませんし


ちなみに、シャンプー後のすすぎってどのくらいしてますか?
私が学生の頃講師の先生から聞いた話では、
5分は流さないとちゃんとシャンプーを落とせないそうです。
もちろん、シャンプーの量が多すぎず適量の場合の話です。


ほんとかなぁ〜?と信じられない方へ・・・
初めに(『シャンプーの量に気を付けよう』で)、洗剤の中の汚れを落とす成分の
界面活性剤というものが、シャンプーの中にも入っているといいました。
(種類は違うけど)
ここで思い出してほしいのが、
スポンジに付けた洗剤を泡が出なくなるまで
水で流すのはとても大変ですよね。
スポンジに付いている泡を流しただけではまたすぐ泡立ちます。
そして、流してもまだ泡立つ
これを何回か繰り返してようやく泡が出なくなる・・・

ということは、髪の毛もきちんと流すのは大変なことなのです。

最後に、
シャンプーをする前のすすぎは単に髪を
濡らすためだけにやっているわけでは
ありません。
このシャンプー前のすすぎは、髪に付いている汚れを落とす役割をします。
もちろん、すべての汚れを落とせるわけではありませんが、
このすすぎをしっかりしてから洗うのと、
とりあえず濡らしとこうと思ってやるのでは
だいぶ違います。


なにが違うのかというと・・・
シャンプーの量です!
髪に付いている汚れを落としてからシャンプーをすることで、
少ない量でも泡立つようになります。
シャンプーが多くなってしまう方(1プッシュで足りない方)は、
もう一度このシャンプーをする前のすすぎを見直してしっかりやってみてください♪




シャンプーについてに戻る

rese

菊川床屋カットパーマカラー縮毛矯正赤ちゃんの筆子供カットヘッドケア眉カットレディースシェービングパックぼかしマラソン森下住吉清澄白河錦糸町両国冷やしシャンプー天然シャンプー江東橋立川緑
ヘッドスパコーンロウ床屋


墨田区菊川のマラソン大好き床屋・キング理容室

 

shop info.店舗情報

キング理容室

〒130-0024
東京都墨田区菊川3−16−16
TEL.03-3631-3611
FAX.03-3631-3611
→アクセス