電話でのお問い合わせは
TEL.03-3631-3611
〒130-0024 東京都墨田区菊川3−16−16

第一章


2.泡立たない時は

シャンプーをしていて泡立ちが悪い時ってありませんか?
なにか整髪料を付けていたり、汗をたくさん掻いていたりとか・・・
こういう時は当然のことなのです。
が、この時に

「シャンプーの量が足りないからだ」
と思い
またシャンプーを付けたりしていませんか?
確かにそうすると泡が立ってきます。
でも、それはおススメできないやり方です。
というか、やらないでください!


先ほど話したように、シャンプーは思って
いるよりも少ない量で十分泡立ちます。
さらに、その
「思っているよりも少ない量のシャンプー」でも
きちんと洗い流すことは大変なのです!
なので、泡立たないからといってさらにシャンプーを付けてしまうと
きちんと流すのはもっと大変なことになってしまうのです。


では、泡立たなかったときはどうするのかというと・・・
すぐに流しちゃってください♪
そして、
もう一度洗い直してください
こちらのやり方の方がよく泡立ちますし、汚れや脂も取れます。


どうせまたシャンプーを付けて洗うなら、
流さなくても同じだと
思う方もいると思いますが、
そんなことはありません!
泡立たないのは、シャンプーが頭皮や髪の汚れや脂を落とすのに
すべて使われてしまうからです。
なので、そのまま流さないでシャンプーを付けるということは
『シャンプーの成分に包み込まれている汚れや脂』がまだ髪に付いているところに
シャンプーを付けることになるのです。
やはり、そのまま洗うより
『シャンプーの成分に包み込まれている汚れや脂』を流してから
もう一度洗いう方がきれいになります♪
ちなみに私は、運動後に髪を洗う時1度目のシャンプーはさっと洗い
2度目のシャンプーでしっかり洗います。


ただ、泡立っていないと、髪の毛を痛めるので気を付けましょう!



次(シャンプーの付け方)へ
クリック

rese

菊川床屋カットパーマカラー縮毛矯正赤ちゃんの筆子供カットヘッドケア眉カットレディースシェービングパックぼかしマラソン森下住吉清澄白河錦糸町両国冷やしシャンプー天然シャンプー江東橋立川緑
ヘッドスパコーンロウ床屋


墨田区菊川のマラソン大好き床屋・キング理容室

 

shop info.店舗情報

キング理容室

〒130-0024
東京都墨田区菊川3−16−16
TEL.03-3631-3611
FAX.03-3631-3611
→アクセス